感動しました。 ビジネスマンA [2005/7/3/00:39]
はじめまして、34歳のビジネスマンです。
全くの偶然でこのサイトに当たりました。
昔、横山光輝のマンガで三国志を読みましたが、史記の方が面白そうですね。
仕事で頭が一杯の私の様な人間には、こうしたサイトは「大きな視点で物事を考えていた学生時代」を思い出させてくれます。
感謝、感激です。
ころほどのサイトを立ち上げた管理人さんは、きっと学者か研究者なのでしょう。
中国文学の素晴らしさを今後共、知識人として、今の日本に広めて下さい。絶え間ない賞賛の念をお送り致します。
res



はじめまして mokono [2005/6/22/22:26]
url
はじめまして、私は大学院で東洋思想を勉強しています。
で、ちょっと面白い話を一つ。
今の中国語って、勉強しないと全然意味がわからないですよね。
でも、昔の中国語って以外とわかるんですよ。
さすがに、古代文字は解読不可能ですが、漢・隋あたりになると、
日本人ならなんとなくわかるんですよね。
というのも、日本の漢字って、その頃の言葉ですからね。
だから面白いことに、中国人がわからない中国古文が日本人にはわかったりするんですよね。
いや、本当に実際にあるんです。(笑)
孔孟・老荘の原本を解読できる幸せをかみ締めてます。
日本人に生まれてよかったとしみじみ思います。

管理人さん、これからも頑張ってください。
res



すみません<(_ _)> ばおばぶ [2005/5/20/05:33]
url
kansoさん、4月の日記を読ませて頂きました。
十五從軍征は若いときに読んで妙に気になって探していて、
ネットの友人が探してここのリンクを紹介してくれたものでした。
垓下歌とか好きでよく思い出していました。
さすが文字の国、昔の庶民の声も残っているのがすごいなぁって思ってます。

また訪問させて頂きます。
res



こんばんは フラワードロップ [2005/3/20/22:43]
はじめまして。今、源氏物語が好きで(日本語訳で)読んでいる最中のものです。紫式部が読んでいたという史記とはいったいどういうもので、どんな人が書いたのだろうと思って拝見していました。司馬遷が友人にあてた手紙を読んで、思わず涙があふれました。このサイトに出会えてとても嬉しいです。これからも頑張ってください。
res



はじめまして 梓有美 [2005/1/18/22:23]
こんにちは。以前から拝見しておりましたが、書き込むのはこれが初めてになります。
わたしは大学で漢代の歴史を専攻していましたが、なかでも蕭何に強い憧れと申しますか尊敬の念を抱いております。こちらのサイトで彼の足跡が日本語で読むことができ、大変うれしく思います。
今後、掲示板にお邪魔することもあるかと思いますが、その折はどうかよろしくお願いいたします。
res



初めまして。 [2004/8/3/01:51]
初めまして、こんばんは。
三国志を中心に古代中国史全般が大好きで、今回は荊軻で検索していて此方に辿り着きました。
人物の紹介があっさりと、すごく分かりやすく(しかも文章が面白い!!)説明されていて勉強になります!!
これからも通わせていただきたいと思います。それでは。
res



はじめまして 曹徳 [2004/1/9/01:32]
url
初めまして。
三国検索様からお伺いしました。蒼天三国志の曹徳と申します。
楚漢の頃も大変興味がありましたので、これから楽しみに拝見していきたいと思います。
よろしくお願いします。
あとリンク貼らせて頂きました。ご連絡まで。では〜。
res



どうぞよろしく 自称1012才 [2003/9/1/21:03]
この前項斯について書き込みした者です
ネットに繋がったばかりなので
しばらく楚漢関係のサイトめぐりをして来ましたが
更新していないところが多く
楚漢が好きなものとして悲しいです
文章べたなのであまり書き込んだりはしませんが
人物列伝を楽しみにちょくちょく寄らさせていただきます
あちこちにひょこり居る猫可愛いですね
猫大好きなのでつい目が猫にいってしまいます
res



失礼します スイスイ [2003/8/21/16:42]
掲示板から先にカキコしてしまい、失礼しました。
中国史全般に興味があります(ズブの素人ですけど)。
これからも時々おうかがいしようと思いますので、よろしくお願いします。
res



お願いします さとごん [2003/7/6/18:58]
mail
大学で史学を勉強しているモノです。司馬遷について調べているのですが、「任少卿に報ずる書」の書かれた年代を調べているのですが、ここの年表で書かれていた年代は、どのような参考文献をみて書かれたのか、是非教えてくださいませんか?レポートでせっぱ詰まってます。是非是非お願いします。
res




Key:





masterhome

apeboard+ by 2apes.com