■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2021年07月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■OTHER■
■ADMIN■
ID:
pass:

栗子峠2020.10.30
実は2020年10月30日に栗子峠を越えた。

職場の同僚がどうしても連れて行って欲しいとのことで行ってきた。

栗子隧道前には車が停まっていた
砕石事務所の人によると「調査」らしい。
後日鹿摩さんに確認したところ、風力発電の風車ができるらしい。
道理で林道レベルまで道が整備された訳だ・・・

沢にとりつく
同僚はこんな所を登るのかとドン引きだったがすぐに慣れたようだ。

超急登を凌いで何とか峠に立つ
ちなみに稜線直下で左に折れて鞍部を目指すのが元々存在していた道だが、新しく急登を続ける直進の道が開削されていた。風車関連なんだろうか?
元々の道はほぼ廃道だった。

福島側に下ると突然雲が流れてきて雪が降りだした。最悪。
大平付近で雨となりビショビショ。

無心で下り続け、二ツ小屋隧道前で大型犬とオバサンに出会った。
ナメコ採りに来ていたらしいが熊と遭遇したという。犬が追っ払ってくれたので助かったと言う。
ビビリまくる同僚。
でかい切り株をクマと見間違え、大騒ぎしたりやかましく下山。
非常に疲れた。結構なハイペースかな。
| http://kanso.cside.com/neko_tabi/blog/index.php?e=409 |
| | 01:39 AM | comments (1) | trackback (x) |
お久しぶり。
懐かしい峰越えですね。その節はお世話になりました。
昨年は、熊のおっさんがあちこちで多数出没したようです。
栗子でもそれまで見たことがなかった熊棚があちこちに見られました。
(写真資料、別便送付)
我が家では、栗と柿(初めて実った百目柿)が熊の野郎にやれられ全滅、
栗の木には熊棚が作られました(初めてです)。
今年5月にもカエル岩付近で熊を目撃したと、
ボランティアで万世大路を整備していた岡部さんから連絡がありました。
熊に用心ですね。
| 鹿摩貞男 | EMAIL | URL | 2021/06/11 10:23 AM | YK0BEPRs |











PAGE TOP ↑