真・漢楚軍談 別館
猫とか、旅とか?


本館へ戻る



当サイトは画像を多用しておりますので、ナローバンドの方には優しくないサイトです。申し訳ありません。
注:当サイトに掲示板はありません。kanso@cside.comまでお問い合わせください。

ク イ ッ ク リ ン ク
万世大路関連はこちらへ

2003年10月―福島・山形両側踏破失敗
2003年11月―単独両側初踏破
2004年05月―dark-RX氏と両側踏破。山形側栗子山・栗子隧道初潜入
2004年11月―まるだし氏と両側踏破
2004年11月―工事軌道跡合同調査
2005年05月―福島側栗子隧道へ初潜入
2005年11月―栗子隧道の上、栗子峠の単独稜線越え
2006年05月―米沢側探索
2006年10月―dark-RX氏と栗子隧道の上、栗子峠越え
2007年05月―dark-RX氏と米沢藩秘線、明神峠へ
2008年05月―福島側探索
2008年11月―二ツ小屋四等三角点・幻の大滝探索
2009年02月―二ツ小屋隧道氷柱見学
2009年03月―栗子隧道米沢側氷柱見学
2009年05月―栗子隧道福島側探索

万世大路福島側定点撮影

近郊の探索地

吹上峠隧道群―江戸切通しから平成新トンネルまで四代をレポ。
羽村山口軽便鉄道―1〜6号隧道をレポ。
西武安比奈線―気が向いたとき散歩しつつ撮影
白岩廃集落―鳥首峠までのレポ
入川森林軌道跡―荒川源流へ
西沢森林軌道跡―危険地帯を越えて隧道へ



旧コンテンツ


白看部屋 埼玉支部 11/25UP

snapshot 〜旅先でのひとこま〜


廃鉱山探索



栗 子 周 辺 探 索

万世大路 2004.05
福島側
├1新沢橋周辺
├2二ツ小屋隧道へ
├3隧道内部
├4烏川橋
├5大平橋周辺
├6杭甲橋と暗渠
└7栗子隧道福島側
山形側
├1九十九折の連続
├2栗子隧道山形側へ
├3栗子山隧道内部
└4栗子隧道内部

万世大路 工事軌道跡合同調査隊 2004.11
├1東栗子トンネル〜烏川橋
├2烏川溯上
├3逆落とし
├4明通の切通し
└517段のヘアピンカーブ

万世大路 2004.11
福島側
├1二ツ小屋隧道へ
├2栗子隧道福島側へ
├3栗子隧道山形側へ
└4隧道から米沢砕石へ

栗子隧道 福島側閉塞点探索2005.05
├1二ツ小屋隧道へ
├2大平橋へ
├3栗子隧道福島側へ
├4栗子隧道福島側内部
└5隧道内部から帰還

万世大路 栗子山塊(栗子峠)越え2005.11
├1米沢砕石〜栗子隧道米沢側
├2奥羽山脈稜線へ到達
├3稜線〜栗子隧道福島側
└4栗子隧道〜東栗子トンネル

栗子隧道 米沢側2006.05
├1山口屋さん〜栗子隧道
└2栗子隧道内部〜西栗子トンネル


万世大路 栗子山塊(栗子峠)越え再び2006.10
├1栗子隧道へ
├2稜線へ
├3群青と雲海
├4栗子隧道福島側へ
└5二ツ小屋隧道へ

米沢藩秘線明神峠2006.05/2007.05
├12006年西栗子トンネル側
├22007年栗子国際スキー場を登る
├3稜線を歩く
├4峠全景
├5鎌沢へ
└6二ツ小屋隧道上稜線探索

栗子隧道 福島側2008.05
├1飯坂スキー場探索〜二ツ小屋隧道
├2烏川橋〜杭甲橋
└3栗子隧道

二ツ小屋四等三角点探索2008.11
├1二ツ小屋隧道上へ
├2四等三角点へ
└3三角点から帰還

幻の大滝探索2008.11
├1不動滝へ
├2炭焼き小屋跡へ
└3幻の大滝

二ツ小屋隧道氷柱見学2009.02
├1隧道へ
└2内部氷柱・烏川橋

栗子隧道米沢側 氷柱見学2009.3.15
├1隧道へ
└2内部氷筍氷柱

栗子隧道福島側2009.05
├1峠へ
└2小杭甲橋・栗子隧道

赤岩道探索
├1大滝集落跡〜稜線
└2稜線〜大平集落〜赤岩駅

秀逸なサイト(五十音順)

街道Web管理人TUKA様。福島県の旧街道、一里塚、道標、廃隧道等。
国道を旅する管理人坂下様。【昔日の国道風景】には現在失われた景色が収められており大変貴重。
The Road Site KAWASAKI管理人KAWASAKIさま。標識案内の歴史は一読の価値あり
隧道探訪管理人マフラー巻きほっかむり夫妻。四国の隧道・鉱山跡など紹介。ツーリングしましょより派生。
dark的道部屋管理人dark-RXさま。道部屋での旧道巡りは素晴しい。東北白看の先駆者。
DTM管理人MR様。ジムニー・二輪での林道走破、ツーリングレポ。廃道日記は必読。
東京西北部の中小河川管理人j.sakurai様。川を上流から下流まで追いかける。
道路狂管理人hon様。富山・石川県を中心に道路を隈なく走破。
何とか庵管理人本名荒井様。山形県北レポ多数。歴史的背景も豊富。
Nicht eilen管理人TILL様。クラシック音楽・鉄道関連。90年以上前の奥羽本線廃隧道レポあり。
日本の廃道ヨッキれん・nagajis・TUKA三氏が編集するオブローダーの為の同人誌サイト。pdf形式有料。
日本の道管理人松波様。点線国道紀行には幻の清水国道のレポがある。
numakoのhome[directory]page―管理人numako様。岩手の廃道・隧道・林鉄跡を日記形式で紹介。
はくちょうnoお部屋―管理人はくちょう様。宮城の廃道・隧道・鉄道跡をレポ。
廃屋の猫管理人廃猫様。残骸趣味の廃線・廃道等は鬼気迫る写真多し。
福島1960’アーカイブ管理人信夫山様。退役直後の栗子隧道を知っておられる貴重なお方である。
MIMIZUK PhotoBoxMIMIZUK様のサイト。一眼レフ撮影による味のある写真が揃う。
明治について考えてみよう管理人蛭田様。明治時代という転機を考える。栗子隧道の上を越えて完全踏破されている。
山形の廃道管理人fuku様。山形県の旧・廃道、橋梁、隧道、鉄道遺構の紹介。
ようこそ山口屋へ管理人山口屋散人様。お蕎麦屋さんを経営する一方、山へ渓流へ。卒業した大学の大先輩。
ROADweb管理人Sunnypanda様。福島県の国県市村林道の走行レポ。
わが大滝の記録管理人紺野様。最末期の万世大路大滝宿出身の方。往時を窺い知ることができ、歴史的資料的価値高し。

奥州直リン同盟

撮影に使用しているカメラなど



猫とか、旅とか?flash movie


音がでます。



サイト方針など・・・
1.当サイトは、関東圏に住む管理人の旅記録を兼ねた道路隧道等のレポートです。
2.私の旅記録を見て現地に行かれて、もし何か起きても当サイトは一切の責任を負いません。責任は自分で負うこと。
3.レポ写真と現地では雲泥の差があります。これは本当です。
4.現地はレポの状況から刻々と変化しています。特に旧廃道は顕著です。
5.嘘は書いていませんが、記憶に頼っている為にやや正確さには欠けます。
6.危険を感じたら、即撤退しています。また、装備はそれなりにしています。
7.リンクフリーです。相互リンクは申し訳ありませんがやっておりません。文章・写真等無断転載はしないでください。
8.リンク切れ、画像が表示されない、「無断リンクやめて」「これはおかしい」などありましたらkanso@cside.comまでお願いします。

栗子隧道バナー 御所山第一隧道バナー
バナー直リンクはおやめください
 Yahoo! JAPAN 趣味とスポーツ>旅行、観光>交通>道路>廃道に登録されました。


yesterday today